【由布院 鞠智】お土産に手作りの柚子かりんとう


大分県の味覚といえば爽やかな酸味が特徴の柚子です。和菓子とは思えないようなフルーティーな柚子を楽しめる柚子かりんとうはいかがですか。

 

■手作りかりんとうのこだわり


鞠智のかりんとうは他のお菓子と同様にすべて手作りしています。一本一本丁寧に作る事でお菓子の美味しさを最大限に引き出します。簡単ですが、作り方をご説明いたしますね。

かりんとうの生地をよく練り、生地を平らにのばします。

生地が固めなのでこのようなレトロな器具で平らに伸ばしていきます。

薄く伸ばしたあとは、包丁を使い一本一本手切りしていきます。蕎麦を切るような感じでカットしていますので、ひとつひとつが微妙に表情が変わっています。お召し上がりの際は手切りして少しずつ違う形にも注目してみてくださいね。

生地をカットして少し寝かせたら、油で揚げていきます。独自に配合した油で揚げるのですが、美味しさの秘訣はオリーブオイルも入れています。オリーブオイルは通常の油に比べて酸化しにくく美味しさが長持ちします。また、水分を早く飛ばしてくれるのでよりカリッとした食感が引き立ちます。オリーブオイルには抗酸化作用もあり、悪玉コレステロールを抑制し、動脈硬化なども防いでくれるのでいい事づくめです。

かりんとうを揚げたら、柚子の果汁を混ぜた糖衣を付けたら出来上がりです。採れたての柚子の新鮮な果汁を使っていますので、ジューシーな味わいが楽しめます。

 

■柚子かりんとうの特徴


柚子かりんとうの特徴といえば、フルーティーな味わいの柚子の香りと酸味です。新鮮な柚子の果汁をたっぷり使っているからこそ出せるジューシーな味わいをご賞味ください。かりんとうは食べ応えのあるカリッとした食感です。オリーブオイルを使っているからこそ出せる味わいになります。噛めば噛むほど味わいが出る手作りの美味しさ広がるかりんとうです。

 

■お土産にもぴったりのかりんとう


手軽な袋でかさばらずにお持ち帰りも簡単です。他にも抹茶、生姜、シナモンと柚子を合わせて計4種類の味を用意していますので、それぞれ食べ比べてみてください。柚子の爽やかな酸味がたくさん詰まった鞠智の柚子かりんとうを是非ご賞味ください。


| / |
^

このブログについて

由布岳のふもと、湯の坪通りでコンフィチュール等の手作りスイーツをお届けする「由布院 鞠智(くくち)」。
商品の紹介や由布院の日々の出来事を紹介するブログです。

由布岳のふもと、湯の坪通りでコンフィチュール等の手作りスイーツをお届けする「由布院 鞠智(くくち)」。
商品の紹介や由布院の日々の出来事を紹介するブログです。

商品のご購入はこちら

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

  • 2014年08月(4)