【由布院 鞠智のお土産】期間限定 シャインマスカット大福


秋を代表する味覚のひとつがブドウです

。皮ごと食べられるタネなしのブドウのシャインマスカットを使った秋限定の「シャインマスカット大福」をお作りしました。

 

■シャインマスカットについて


シャインマスカットはヨーロッパを代表するブドウの品種である「マスカットオブアレクサンドリア」とアメリカ系の「スチューベン」の交配でできた「安芸津21号」と「白南」を交配してできた品種です。あまり聞いた事がない品種ばかりで、よくわかりにくいですが、それぞれのブドウの良い所を取って、「糖度が高く」、「酸味•渋みが少なく」、「香りが良く」、「皮が薄く」、「タネが無く」、「生育が比較的容易」という特徴があります。筆者が子供の頃はブドウといえば「巨峰」か「デラウェア」くらいでしたが、「シャインマスカット」は2006年に品種が登録された比較的新しいブドウになります。前述の通り、タネが無く、皮ごと食べられるため生食やスイーツにも使いやすく、甘みも強いため近年人気が高まっています。

 

■西日本を代表するブドウの名産地


由布院から車で30分ほどの場所にある大分県宇佐市は西日本を代表するブドウの産地で、当店で使用するブドウは宇佐産の新鮮なブドウを使用しています。

鞠智のシャインマスカット大福に使用するシャインマスカットとピオーネは宇佐の「約束のぶどう」さんのブドウを使っています。「約束のぶどう」さんでは樹上完熟(じゅじょうかんじゅく)にこだわりぶどうを生産しています。果物は追熟するものとしないものがあり、追熟するものはメロンやバナナ、キウイなどがあり収穫した後でも熟すため甘くなる前に収穫しても、食べるころには甘くなります。ブドウはこの追熟がおこらないため、収穫した状態の甘さで美味しさが決まります。「約束のぶどう」さんは完熟したブドウを朝に収穫し、その日のうちに農協や市場を挟まず出荷してくれるため採れたて完熟のブドウを味わう事ができます。

 

 

 

■シャインマスカットの大福


鞠智のシャインマスカット大福は大きなシャインマスカットを贅沢に2粒とピオーネ1粒も白あんに入れ、求肥(ぎゅうひ)で包みました。白あんにはシャインマスカットの果汁と無農薬柚子でほのかに味付けをしており、隠し味にミルクとチーズを入れる事で、味にコクを出しています。ミルクとチーズは隠し味ですので、食べた際は味はほとんど感じられませんが、これらを入れる事で白あんがより滑らかな食感になり、味に深みが出てより美味しくなります。

シャインマスカットと白あんを包むのは、もちもち食感の求肥(ぎゅうひ)です。「ぎゅうひ」とはあまり聞き慣れない名前ですが、大福の皮によく使われる和菓子の素材で、「雪見だいふく」の皮としても有名です。餅米を粉にして、砂糖、水あめなどを混ぜて柔らかくして作ります。材料としてはお餅とほぼ変わりませんが、砂糖などを入れる分糖度が高いため保湿力があり、時間が経っても固くならないといった長所があります。そのもちもちで求肥で柔らかく包んでお作りしています。

3粒も入った大粒のシャインマスカットとピオーネの甘味と、シャインマスカットと柚子の果汁が入った甘さ控えめのミルク白あんをもちもちの求肥で包んだシャインマスカット大福です。それぞれの素材の美味しさが主役のシャインマスカットを引き立てる期間限定の商品です。

 

■期間限定、店頭販売限定


シャインマスカット大福はブドウの収穫の時期だけの秋限定の商品です。生の果物を使用しているため、店舗限定の販売になります。

お日にちが短いため、地方発送はできませんが、シャインマスカットのコンフィチュールも同時販売いたします。こちらは発送も承っておりますので、秋だけの味わいを是非ご賞味ください。

 

 

 


| / |
^

このブログについて

由布岳のふもと、湯の坪通りでコンフィチュール等の手作りスイーツをお届けする「由布院 鞠智(くくち)」。
商品の紹介や由布院の日々の出来事を紹介するブログです。

由布岳のふもと、湯の坪通りでコンフィチュール等の手作りスイーツをお届けする「由布院 鞠智(くくち)」。
商品の紹介や由布院の日々の出来事を紹介するブログです。

商品のご購入はこちら

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

  • 2014年08月(4)